人気ブログランキング |

FROM MY BOTH HANDS


写真家 後藤悠樹のブログ http://goto-haruki.com/ サイト内の写真などは無断転載転用絶対禁止です
by harukyung
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

そんなものなの?

公開レビューが終わりました。

作品に対する客観的な意見を聞けました。編集する際に、よいアドバイスを聞けました。

また、他の参加者の考えていることが、今後の自分の身の振りようを考える良い機会になったと思います。

そうゆう意味で、印象的だったのは、震災の写真を発表した参加者の中の一人が放った言葉でした。

「私が行ったのは、南相馬町(ちょっと僕の記憶が曖昧)でしたが、絵ヅラ的には、もっと被害の大きい気仙沼とかのほうが良かったかも知れません」

また、被災者の肉声とその本人の写真を合わせたスライドでは、「見る人のツカミがいいように、泣き声を最初にもってきました」と言い、被災されたおじさんの泣き崩れた様子の声を流しました。

確かに、そういった考え方も製作する上では、必要です。ただ、決して口に出すことではないと思います。

被災した方をネタとしか捉えない人間の事をプロと言うのであれば、プロにはならなくていいと思いました。オレは、写真を撮る前に人間でありたいと思います。甘いですか?

先日、某人と話した後に、送られてきたメールの意味が少し分かりました。

「…珍しく、写真家の方にしてはピュアな印象を持ちました…」

少なくとも、いわゆるドキュメンタリーの種類をやる時は、写真のための、写真は撮りたくないです。写真をやらない、一般の人の目を意識します。

直接的な変化を求めます。

甘いですか?
by harukyung | 2011-04-24 23:04 | いろいろ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
新しいwebサイト
at 2017-11-25 22:38
あをば荘
at 2017-08-22 10:11
PROJ3ECT“OTOSH..
at 2017-08-14 01:46
NHK
at 2017-02-25 22:01
チュコト半島→日本
at 2016-09-02 15:32
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧